FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
だんだん会ホームページオープン    2016年11月1日

 だんだん会のホームぺージが完成しました! 

北杜市の地元で新鮮な感覚でホームページを作って下さる方を探し、そして紹介していただいた方が、若くて東京から移住してきた徳永さん(36歳)方で、起業した方です。どんなホームページにするかと語り合いました。

写真を使って
私:他にないような素敵なホームぺージにしましょうよ。
氏:どんなイメージですか
私:ええと・・・。うまく表現できないけれど・・・
  たとえば、私とか今説明しただんだん会のイメージで考えると、どういうのがいいと思いますか。提案してください。
氏:そうですね。写真をフルに使ったのはどうでしょうか
私:それは大賛成だわ
氏:見せ方としては・・・・・
  では、きょうお聞きした思いやら夢やらを参考にしてこの次まで具体的なイメージを形にしてきます。
 こういうことには詳しくないので、若者のイメージやセンスにお任せした方がいいと思いました。

写真をどうしようか
 初めての案を見せてもらった時に、『わあ、ステキ! この線でいこう!』と決まりました。
 一番の決め手の写真をどうしようか。プロのカメラマンにお願いするような
予算はなし。かといって私のような素人の写真では??
 “そうだ、私の長男に頼もう”ということになりました。長男の写真を見るたびに素人ながらどことなくおもしろい写真をいつもとってくれているので、お願いすることになりました。
 被写体は、『北杜』『花』など。自然環境抜群の北杜市での法人立ち上げなので、これしかない。休日に長男に撮影を依頼しました。たくさんの写真を撮ってくれました。

もう一人の写真のセミプロ
 毎日変化する自然。季節も変わってくる。それを折々にホームページに反映していくには、地元在住の方で協力してくださる方はいないだろうか。
 そうしたところ、だんだん会の仕事のパートナーとなって下さった中嶋登美子さん(9月より理事に。そのうち、詳細に紹介します)が紹介してくださったのが、宮川和(みやかわ やまと)氏、33歳。(またまた若者!)
 早速、撮影をしてくださったのです! それがすばらしい!! それで、急遽、ホームページに中に『北杜写真館』という宮川さんコーナーを作ることに。
宮川さんが、四季折々の写真を掲載してくださるそうです。

どうぞ、たまに見てください
 そんなわけで、10月25日にオープンしました。さまざまな情報・進捗状況を載せていきますので。『だんだんNOW』もぜひ! 『北杜写真館』だけでも覗き見してください。なんかいいですよ!






スポンサーサイト
2016.11.03 Thu l 看護、介護、医療関連 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。