FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
還暦            2016年2月25日分

 先日、還暦になった。還暦の最大の祝いは、長男の結婚式。なかなかいい結婚式だった。何よりの還暦の祝いになった。『還暦』などどうでもいいことなのだが、ちょっとおしゃべりしてみたい。

還暦のお祝い
 還暦のその日は、朝からメールをたくさん受け取った。家族・友人など私のことをよく知っている方からの一言祝いメッセージはやはりうれしかった! “私を忘れないでいてくれたんだ”“私を気にかけていてくれたんだ”と。思いがけない人からのメールもあった。私の生年月日をどこで知ったのか、いや、飲んだ席で私が「私、○月○日に還暦になるのよ」などと騒いでいたのかもしれない。

還暦記念山登り会
 息子が、「還暦のお祝い会をどうしようか」と、聞いてくれた。相談し合っているのだという。ありがたいことだ。誰を呼んでどこで何をしようかと。企画してくれるのだそうだ。
 「どうしようか・・・。集まっていただいて食事会も、もちろんとてもうれしい。でもいつもなかなかできないことをやろうか。みんなでハワイにいくとか・・・。しかしそれも段取りがたいへんだなあ。みんなでいって飛行機が墜落したら一家絶滅になるよと心配する人も出てくる。では・・・。」ということで、「そうだ、還暦記念山登り会をしようよ。みんな肥満傾向だし、より健康状態を保つために夏の山登りを計画し、それまで各自トレーニングをしてゆっくり登り山小屋一泊の会にしよう。私も体力作りのいい理由・目標になる」などといっているところ。
 実現できるかどうかはわからないが、そんな話をして楽しんでいる『還暦』である。


スポンサーサイト
2016.02.29 Mon l 日々の出来事 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。