FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
川柳コンクール              2015年5月25日分

第一生命の方に会う機会があり、『サラリーマン川柳コンクール傑作300選』という小冊子をいただいた。はじめて手に取ってみて、ついつい笑ってしまった。おもしろいもんですね。

11万人が投票
 このコンクールには、全国から4万句の応募があり、約11万人が投票して選ばれたとのこと。
 聞いたことはあったが、今回で28回めとのことでずいぶん続いているようである。私は、自分がサラリーマンという自覚はないが、でもよく考えてみれば、今はサラリーマンかもしれない。そんなことはどうでもいいが、その時代の庶民の様子を表していると思う。

ちょっと紹介
 第1位 『皮下脂肪 資源にできれば ノーベル賞』
すごい! そうそうそうだよね。うまい表現だね。
 第2位 湧きました 妻よりやさしい 風呂の声
 第3位 妖怪か ヨー出るヨー出る 妻の愚痴
 第4位 壁ドンを 妻にやったら 平手打ち
 第5位 記念日に 「今日は何の日?」 「燃えるゴミ!!」
と、こういう具合だ。次いで
 第6位 増えていく 暗証番号 減る記憶
 第7位 あゝ定年 これから妻が 我が上司
 第8位 オレオレと アレアレ増える 高齢化
 第9位 ひどい妻 寝ている俺に ファブリーズ
 第10位 充電器 あったらいいな 人間用

ダイエット・肥満
今年の言葉で多いのは、ダイエット、肥満、妻、ペット、ありのまま、上司、定年など。ダイエットは国民全体の課題といえるほどなのですね。年齢に関係なく、自分自身ではなくても家族の誰かが、生活の中で大きなウエイトを占めているテーマ。私も例にもれず大きな関心事。

くすくすと笑いながら眺めました。
スポンサーサイト
2015.05.30 Sat l 日々の出来事 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。