FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

2014、ありがとう            2014年12月31日分

 2014年も本日のみ。朝、5時前に目が覚めて「そうだ、みなさんにご挨拶をしよう」と向かっています。
私のブログを見てくださっている方、たまたま見た方、ありがとうございました。遅れがちな私のブログを読んでくださり本当にうれしいです。みなさんにつながっていたいなあと思って続けているような気がします。続けられるだけ続けてみますので、どうぞ見守ってください。

さて、2014年という年は・・・
■「全国訪問看護事業協会」の事務局長として2年目。通勤ラッシュに負けそうになりながら、制度・報酬改定・要望・研修・・・。「機能強化型訪問看護ステーション」新設、「複合型サービス」普及。
■三男の結婚式。
うれしかった! 息子の幸せそうな顔を見ているだけで、私も幸せ・・・。泣き虫だった息子が・・。素敵な家族が増えて本当にうれしい! 大歓迎。
■全国の方々に声をかけていただき視察・講演。元気に事業展開している看護師たちに励まされ、それを全国のみなさんに伝え廻った。
■借金しても行きたいくらい大好きな海外旅行
今年は、海外へは2回。カオハガン島(知る人ぞ知る!)とラオス(モン族・アカ族・ヤオ族・・・、山岳少数民族のことや仏教について考えた。主食のモチ米。それが美味)。
■釣りは、今年は3回。
長野県松原湖でわかさぎ(0匹)、駿河湾(結構釣れた。友人はビギナーズラックで大きな鯛を)、カオハガン島(竿なしで色の鮮やかな魚)。おもしろいね。

そんな年でした。政治など世の中は、寒々しいもので気持ちのどこかで無力感やあせりなどを感じていてモヤモヤ感があります。自分は何をしなければならないのか、何ができるのかと問うてみますが中々・・・。
還暦に近くなってきた自分を客観視しながら、できることをまたやりたいことに向き合っていかなければと思っています。

みなさま、2014、ありがとうございました。

スポンサーサイト
2014.12.31 Wed l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。