FC2ブログ
ホームステイでの国家試験対策合宿講習   11月15日分

インドネシア来日看護師・介護福祉士候補者の支援団体である「ガルーダ・サポーターズ」の活動については、このブログで何度も書かせていただいています。ホームページがあるのですが、適時・適切な情報を流す体制にまだなっていなくて、ご迷惑をおかけしています。あと少しでヴァージョンアップできると思います。
最近決まったニュースをちょっとだけ紹介します。

『提言』作り 
現在のEPA(経済連携協定)の制度の仕組みでは、来日候補者にとっても、受け入れ病院・介護施設にとってもかなり問題・課題があり、このまま続けることに疑問の声が多いのが実際です。現在、ガルーダ・サポーターズとして両者にアンケート調査を行い、制度の今後についてご意見を聞いているところです。
 それを元に、11月28日の大阪での集いでこうあるべきという『提言』発表ができればと役員が何度も集まって議論している真最中です。
 今後への『提言』が実はとても難しいのです。なぜか? それは・・・。まだ討議真最中なのでここでは述べませんが、役員同志でも意見が違う部分もあり頭をひねっています。
 出来上がったら、紹介しますので。

国家試験対策合宿講習会
 急遽、決まりました。来日している候補者に私たちができること・・・。国家試験直前の講習会です。幸い、その塾の講師をしてた方、看護大学の先生、もと厚生労働省勤務の法律に詳しい方、日本語教師などが会員にいるということで、あっという間に企画がまとまりました。そして、12月28日~30日の3日間、合宿で行うことになったのです。
当初、講師料はほぼボランテイアで安価なホテルなどに宿泊することで3日間で3~4万円の参加費を設定していたのですが、予備調査からそれでも高額で参加できないという声が多く、様々に知恵を出し合って、ガルーダ・サポーターズ会員の家にホームステイすることで宿泊費を無料にしようということになりました。
これから、参加者もホームステイをしてくれる会員も募集するところです。日中の講習会会場は、東京・北千住にある千住介護福祉専門学校をお借りします。
ホームステイにご協力して下さる方、いらっしゃいませんか? どうぞご協力を! 交流会も企画します!
スポンサーサイト



2009.11.20 Fri l EPA、ガルーダ関連 l top ▲