FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
“前のめり”の生き方
                           2018年4月15日
 
 なかなかブログを更新できずにすみません。私の仕事・動きについては「だんだん会」のホームページをみてくださいね。かなり忙しい毎日です。

あなたの生き方は“前のめり”ね
 私のことをこんなふうに言ってくださったのは、『上野千鶴子』氏。先日、お会いして新しい事業の相談にのっていただいた時に、「まあ、あなたは本当に前のめりの生き方ね、大丈夫?」と。上野千鶴子氏といえば。『おひとりさま』。先日いただいたご著書は、『おひとりさまvs.ひとりの哲学』山折哲雄(宗教学者、評論家)・上野千鶴子(社会学者)対談集。サブタイトル『逝き方の極意』(朝日新書、2018.1発行)
 喜んでいいのか、反省した方がいいのかわかりませんが、こういう生き方になっています。

“つんのめり”の生き方?!
 私が、「上野さんに“前のめり”の生き方といわれたんですよ」と言ったら、人生の大先輩の友人のご夫婦(80歳代)がこうおっしゃるのです。
妻「私たちもずっとそうだったわ。それは悪いことではないわよ。それで80年やってきたわ」
夫(妻に向かって)「前のめりならまだいいけれど、妻(あなた)は“つんのめり”の生き方だよね・・・!? ワッハッハ・・・」
 まあ、なんとおおらかな生き方・関係性なんでしょう!

“前のめり”も悪くないよね。いいも悪いもないのです。性分なんでしょうかね。
スポンサーサイト
2018.04.24 Tue l 日々の出来事 l top ▲
初孫のお宮参り                           2017年11月15日
 
 私の子どもは息子3人。それぞれ成人して自分が選んだ仕事に就き、張り切って生きている。「忙しい」「忙しい」と言いながら、子どもたちに助けられながらの35年(長男35歳)。

気が付いたら孫誕生
 “息子たちは結婚するのかなあ”などと思っていたら、二人は昨年・一昨年に結婚。ほっと一息。そうしたところ、自然なことだが9月に初孫が誕生した!
周囲の皆さんに「孫はかわいいでしょう」「おばあさんになった気分はどんなものですか」などと言われるが、果たして私はどんなふうに思っているのだろう?
 とってもかわいい!! それは事実。しかし正直、『実感がない』『おばあさんってどういうこと?もの?』という感じかな。近くにいないということも関係するかもしれないし、私自身の仕事が忙しく孫のことをゆっくり考えている暇がないというか・・・。

お宮参り
 東京でいっしょにお宮参り。会うたびに大きくなり顔が変化することを喜び、こんなふうにお宮参りをすることができることに感謝している。成長を見ることができて本当にありがたい。
あっという間に還暦を過ぎ、こうやって年を取っていくんだなあなどとつくづく思った。

  私をどう呼んでもらうかは、まだ決まっていない。
2017.11.29 Wed l 日々の出来事 l top ▲
朝顔に感謝             2017年7月13日
 
 東京・入谷の朝顔市。毎年出かけていき、たくさんの朝顔を買い求め、あちこち送る。今年もその時期たまたま東京にいたので出かけた。いつもは仕事帰りの夜に出かけていたので大体は花が終わってしまった時間帯だった。

朝5時開始
 ネットで見たら、朝5時からオープンしているということで、今年は5時半に入谷に到着。お客はそんなに多くはなかったが、自転車にぶら下げて帰る近所の人やさっさと買い求める人がいて慣れている人のようだった。夕方のように「どれがいいかなあ」と迷っている人は多くなかったように見えた。

花はきれい
 早朝の朝顔は、とてもきれい。入谷の朝顔の人気者の『団十郎』という渋い色もまたいい。絞りの模様になっているものなど色とりどり美しい。
 私はとりわけ「オーシャンブルー」「琉球朝顔」と呼ばれるビロードのようなきれいな紫色一色多年草の朝顔が大好きだ。

八ヶ岳の庭にも
 グループホームわいわいにも、事務所にも、山形の実家の母にも、もちろん八ヶ岳の我が家にも送ったので、あちこち朝顔だらけ。毎朝「今日はピンクがきれいだね」「今日は団十郎が2つ咲いたよ」「オーシャンブルーが5つ咲いたね」と、話にも花が咲く。
 毎朝、眺めて心から「きれいいだね」と思う。そういう瞬間が何ともうれしい!
毎日毎日を「きれい!」「うれしい!」「ありがたい!」という言葉をたくさん吐いて生活していることが、「幸せ」というのかな~。
2017.07.13 Thu l 日々の出来事 l top ▲
このごろの私           2017年6月15日
 
 
あっと気がついたら、ずいぶんブログを書かなかったのですね。待っていてくださる方、申し訳ありませんでした。言い訳はたくさんあるのですが、ここでは述べません。ひたすらすみませんでした。

何をしているか
毎日、何をしているのでしょう? 東京に行くのは月に2〜4回くらい。何か会議や用事がある時だけ。八ヶ岳でやっていることは・・・
・グループホームわいわい白州のあれこれ
  トラブルも時々。入居者のこともいろいろあるけれど、職員のことも。
  今は、家族懇談会やはじめての運営推進会議に向けた準備。
・地域看護センターあんあんの仕事
  新規利用者がまあまあいらっしゃるのですが、比較的重度・重症の方。
  一日2回(朝・夜)の点滴、終末期であと数日かと推測される方、2歳の希少な病気の方、難病の方・・・。
  夜間の緊急コールも鳴る。昨夜は2件。担当看護職員で対応。
  私は、対象者全員を把握するだけでも精一杯。緊急コールのサポートコールを担当しながら時に訪問も。

10月事業開始の「定期巡回てくてく24」
 「定期巡回・随時対応サービス」を10月に事業開始する予定。北杜市の公募に応募し、選定された事業。わが法人(だんだん会)が独自な発想で事業開始をしようと考案・準備中。そろそろ補助金の申請の準備。
一人暮らしの終末期の方でも希望すれば在宅での生活を継続できるようにするために工夫・苦心して事業開始しようと思っているところです。

花も庭も
 そうはいっても仕事ばかりしているわけではありません。せっかく、素晴らしい土地に移住してきたのですから、楽しませてもらっています。
 庭には、いつも花(もちろん草も)。今日現在で50種類以上の花が咲いています。色とりどりの花が咲き乱れています。
 早朝(1〜2時間)は、だいたい周囲の山や雲や朝陽をみながら花の手入れ。疲れてできない日もありますが・・・。空梅雨で雨が少なく、草花がかわいそう。
 新鮮な食材も多いので、リッチに食べています。
 散歩する時間をつくれないのが課題かな。
2017.06.18 Sun l 日々の出来事 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。